思い出日誌

☆3月25日・28日アクアツアー思い出☆

こんにちは!房総エキスプレスですconfident

今日は、3月25日、28日に開催された『鎌倉と東京の桜ツアー』

思い出を記事にいたしますヾ(⌒▽⌒)

2日間ともお天気もよかったのですが、

今年はソメイヨシノの桜が咲いていない中のツアーとなってしまいましたsweat01

 

※北鎌倉にある「東慶寺」へ

東慶寺 彼岸桜とヒモモ.jpg

ソメイヨシノはありませんが、彼岸桜・しだれ桜・ヒモモが咲いていましたcherryblossom

このお寺は、江戸時代に“縁切寺”としての役割を果たしていたお寺です。
女性の側から離婚できなかった時代に、駆け込めば 離縁できる女人救済の寺でした。
今では、古い縁や過去の想いを断ち切ることで良縁を結ぶことができるという、
パワースポットとして有名になっています。

朝一番のため、しっとり静かなお寺でした~

 

※鶴岡八幡宮と小町通り散策へ

25日は大安だったため、舞殿で結婚式が執り行われていましたshine

 

鶴岡八幡宮にて結婚式遭遇 3.25.jpg

お客様たちは、小町通り散策で食べ歩きされたり、お土産を買ったりと楽しんだ模様confident

 

※昼食は築地のすしざんまい奥の院へ

すしざんまいのお寿司は初めてで、おいしくいただきましたconfident
お客様からは、美味しかった~とお言葉いただきましたshine
また、食事の終わったお客様から築地場外市場でお買い物を楽しんでいました。

靖国神社も千鳥ヶ淵も桜が咲いていないことや、桜まつりの開催が3/28~ということで、
急遽予定変更sign01


運転手さんにお願いして、靖国神社に向かう途中にある「国立劇場」で桜まつりが
開催されているので立寄ってもらいましたsign03

国立劇場の桜まつり2.jpg
小松乙女という桜が綺麗に咲いていて、皆さん写真撮影camera
国立劇場の桜まつりが思いのほか良かったので、お客様たちに喜んでいただけて良かったですshine



※靖国神社&千鳥ヶ淵

25日は、全くといっていいほどソメイヨシノは咲いていませんでしたsweat02
28日は、少し咲き始めたところでした。

千鳥ヶ淵桜 3.25.jpg
3/25 千鳥ヶ淵

千鳥ヶ淵桜 3.28.jpg
3/28 千鳥ヶ淵

靖国神社では、東京管区気象台が指定する、東京地方の桜の標本木が少しだけ
咲いており、奥の神池庭園の桜が1本咲いていました。


靖国神社標本木の桜.jpg
標本木の桜

靖国神社 神池庭園.jpg
神池庭園

ソメイヨシノがほとんど咲いていないツアーとなってしまったのが、残念でしたが、
国立劇場の桜が咲いていたおかげで、お花見を少し感じれたので良かったです。
25日も28日も良いお天気に恵まれたおかげで、気持の良い旅ができましたhappy01